NEWS

アルバムリリース記念ツアー東京公演に、ナイツ出演決定!

11月から6会場を回るアルバムリリース記念ツアーの東京・中野サンプラザ公演(11月15日)にナイツの出演が決定しました。
先日のTBSテレビ「オー!!マイ神様!!」の放送でも細野へのリスペクトを語ってくださった塙宣之さんですが、当日はナイツでどのような出演になるのかお楽しみに!
なおリリース記念ツアーのチケットは一般発売が7/22よりスタートしていますが、東京・福岡の2公演が即日ソールドアウト、他公演も残りわずかとなっています。

【細野晴臣 アルバムリリース記念ツアー】
11/11(土) open17:00/start17:30 @岩手・岩手県公会堂 大ホール
11/15(水) open18:30/start19:00 @東京・中野サンプラザ (thank you, sold out)
11/21(火) open18:30/start19:00 @高知・高知県立美術館ホール
11/23(木祝) open17:30/start18:00 @福岡・都久志会館 (thank you, sold out)
11/30(木) open18:30/start19:00 @大阪・NHK大阪ホール
12/8(金) open18:30/start19:00 @北海道・札幌市教育文化会館 大ホール

『HOSONO百景 いつか夢に見た音の旅』の文庫化決定!

沖縄、ハワイ、LA、ロンドン、パリ、東京、フクシマーー。世界各地で出会った人々や音楽から、いまだ訪れたことのないあこがれの楽園まで、細野晴臣が洒脱に語った旅行記が、特別語り下ろしと、いとうせいこうさんによる解説を加えて、ついに文庫化!

タイトル:『HOSONO百景 いつか夢に見た音の旅』
発売日:2017年9月7日
出版社:河出書房新社

また、10月には、キネマ旬報から新刊『映画を聴きましょう』も発売されます。
こちらもお楽しみに!

10月上旬にキネマ旬報社より『映画を聴きましょう』刊行決定!

今作は、映画雑誌『キネマ旬報』にて2012年8月下旬号よりスタートし、2017年7月下旬号で55回を迎えた連載『映画を聴きましょう』の書籍化です。
また、特別企画として中沢新一さんとの映画対談を収録するほか、『パンの漫画』(ガイドワークス刊)で知られる堀道広さんによる描きおろしイラストで、細野の記憶に残る映画のワンシーンを再現します。

連載内容は、映画雑誌『キネマ旬報』にて細野がこれまで観てきた映画、そして印象に強く残った映画音楽について綴っている連載エッセイ。テレビ西部劇『ララミー牧場』に出演していたホーギー・カーマイケルの名曲『香港ブルース』や、フェデリコ・フェリーニ監督作品を数多く手がけたニーナ・ロータ作曲『カビリアの夜』など細野氏自身も演奏する映画音楽から、ウディ・アレンの監督最新作「カフェ・ソサエティ」まで、子どもの頃から続く映画体験の記憶を辿ります。連載タイトル『映画を聴きましょう』は子どもの頃に細野がよく聴いた映画サントラ集からとっています。